• ホーム
  • 初診でトリキュラーを購入し膀胱炎になってしまった

初診でトリキュラーを購入し膀胱炎になってしまった

トリキュラーは経口避妊薬で、正しく服用すればかなり高い避妊効果が期待できる薬として認知されています。
21とか28という風に薬の名前の後ろに数字がついていますが、これは、薬を服用する期間が21日なのか28日なのかという事を表しています。
21の場合は、21日に感薬を服用し、その後7日間は休薬期間と言う事で何も服用しないタイプです。
28の場合は、28日間ずっと薬を服用する事になりますが、実はトリキュラーを服用しているのは21日間で、残りの7日間は偽薬を服用すしています。
実際には休薬期間を設けているのと同じですが、毎日薬を飲み続ける事になるので、飲み忘れを防ぎやすい方法と言えます。

トリキュラーは初診でも処方してもらう事が出来るし、勿論海外医薬品の個人輸入でも入手する事は可能です。
正しく服用すれば、それ程大きなトラブルを心配する必要はなく、比較的副作用も少なくて済む薬です。
ただ、服用期間は長くなるので、その間には体調が悪くなってしまう事もあるし、風邪を引いたり、人によっては膀胱炎になる場合もあります。
膀胱炎の治療には抗生剤を利用するのが一般的です。
何も薬を服用していなければ併用について心配する必要はありませんが、トリキュラーを服用している場合は併用しても良いか心配だという人もいるでしょう。

膀胱炎の治療は病院で行う方が安心です。
特にトリキュラー等ピルを服用している場合は、抗生剤の種類によってはそのピルの成分の吸収率をぐっと下げてしまう可能性もあるので、充分注意しなければいけません。
したがって、膀胱炎になったからと言って自己判断で薬を服用するのではなく、まずはトリキュラーを服用しているという事を伝えた後、それに合う抗生剤を処方してもらう方が安全です。

関連記事
トリキュラーの通販価格と偽物に注意を 2019年11月24日

トリキュラーは低用量ピルの1つで正しい使い方をすることでほぼ完全に避妊することが出来ると言われています。婦人科系の医療機関で処方されるほか、処方箋が無くともイン...

トリキュラーの処方と避妊の限界時期について 2019年08月30日

トリキュラーの処方に関しては、婦人科などを受診して血液検査やカウンセリングを受けてから薬を受け取ることで安全にトリキュラーを服用することができます。しかし、個人...

トリキュラー服用で白髪が増えたのは副作用のせい? 2019年09月19日

トリキュラーは女性ホルモンのバランスを取るために、黄体ホルモンと卵胞ホルモンを配合した三相性低用量ピルです。トリキュラーでは3段階でホルモン量を調節することで、...

トリキュラーの産婦人科での購入と月経異常度 2019年10月09日

月経異常には、月経周期の異常、出血量の異常、月経持続期間の異常、月経痛などの症状があります。これらの症状があれば、産婦人科を受診し、原因となる疾患がないか検査し...

トリキュラーの偽物にはご注意を 2019年08月11日

低用量ピルの1つであるトリキュラーを購入するには、医療機関で処方してもらうか通信販売を利用する方法があります。特に通信販売では海外から輸入代行し、販売するのです...